鳥取砂丘ジオパークセンター|砂丘の広報・ガイド・観光案内|自然・地形などの紹介|鳥取県鳥取市|

一般財団法人
自然公園財団 鳥取支部
〒689-0105
鳥取県鳥取市福部町
湯山2164-661
TEL.0857-22-0021
FAX.0857-27-9580
Google

WWW を検索
sakyu-geoparkcenter.jp を検索

 

   
 砂丘の春は「風紋」から。
 冬の間、雪と雨で砂は乾く暇もなく、また風も強すぎるため、砂丘一面の風紋を見る機会はほとんどありません。春が近づくとともに砂は少しずつ乾きはじめ、風も優しさを取り戻します。そして、風紋が砂丘を包みます。
 だが油断大敵、砂丘の生きものたちにとって春先は危険がいっぱい。春一番、春二番・・・と、春の嵐が、急ぎすぎた新芽を傷めつけます。砂丘植物たちは、砂の中でゆっくりと春本番を待ち、4月中旬ごろにコウボウムギ・ハマニガナなどが新芽をのぞかし、花をつけはじめます。そして5月に入ると、ハマヒルガオの群落がピンク色のじゅうたんを敷きつめます。
 
 
 
 
夕陽
 
春の砂嵐
 
環水平アーク
 
馬の背と風紋Part1
 
馬の背と風紋Part2
 
ハマヒルガオ
 
ハマニガナ
 
コウボウムギ
 
日暈
 
台風
 
砂丘内で発見されたヒバリの卵
 砂丘内で発見されたヒバリの卵
qrcode.png
http://sakyu-geoparkcenter.jp/
モバイルサイトにアクセス!
010740
<<一般財団法人 自然公園財団 鳥取支部>> 〒689-0105 鳥取県鳥取市福部町湯山2164-661 TEL:0857-22-0021 FAX:0857-27-9580