鳥取砂丘ジオパークセンター|砂丘の広報・ガイド・観光案内|自然・地形などの紹介|鳥取県鳥取市|

一般財団法人
自然公園財団 鳥取支部
〒689-0105
鳥取県鳥取市福部町
湯山2164-661
TEL.0857-22-0021
FAX.0857-27-9580
Google

WWW を検索
sakyu-geoparkcenter.jp を検索

 

   
 砂丘の夏は「虫たち」が主役。
 表面温度60度以上の砂の上を、カワラハンミョウは縦横に走りまわり、キンモウアナバチはクダマキモドキを巣穴まで運び、イソコモリグモはふ化した子グモを背負って子育てをします。晩夏の夕暮れは、ハマスズが「ジーチチジーチチ」と虫の音を響かせます。砂丘という他とは異なる環境下での虫たちの生態は、大変興味深いものがあります。
 また植物たちは、初夏にハマボウフウが白い花をつけ虫たちをよびます。ハマゴウが炎天下をものともせず、青紫色の花をつけ目と鼻を楽しませてくれます。ハマニガナは、雨の少ない夏には葉を枯らし、砂の中で秋の雨を待ちます。
 みなそれぞれに、たくみに夏を乗り切っているようです。
 
 
緑豊かな多鯰ヶ池
 
一年に数回しか見られない隠岐の島
 
夕陽
 
砂丘
 
青い空と海と馬の背
 
花をつけたハマボウフウ
 
花をつけ、香りを放つハマゴウ
 
ネコノシタ
 
ジーチチと鳴くハマスズ
 
カワラハンミョウ
 
キンモウアナバチ
 
イソコモリグモ
qrcode.png
http://sakyu-geoparkcenter.jp/
モバイルサイトにアクセス!
013006
<<一般財団法人 自然公園財団 鳥取支部>> 〒689-0105 鳥取県鳥取市福部町湯山2164-661 TEL:0857-22-0021 FAX:0857-27-9580